ウーマン
  1. ホーム
  2. 効果的なやり方

効果的なやり方

婦人

ぬるま湯を使いましょう

毛穴に効果的な洗顔にはきちんとしたやり方があるのです。洗顔石鹸をつけて洗うだけでは十分ではありません。正しい洗顔方法は次のようなものです。まず洗顔をする前にお湯を用意します。そのお湯の温度は35度前後が望ましいです。それというのも、お湯が冷たい場合は毛穴が引き締まってしまって洗顔効果が低下してしまいます。そのため、ある程度の温度を持ったぬるま湯がおすすめです。ぬるま湯で洗顔をすればきちんと毛穴が開くようになります。ただし、40度以上の温度のお湯だと、毛穴は開きますが熱すぎて肌の乾燥を招きやすくなってしまいます。また、顔を全体的に洗うのではなく気になる箇所に限定して洗うことが望ましいです。たとえば、口元や目元などのデリケートな部分です。ただし、これらの部位は他のところより皮膚が薄いので、こすりすぎると肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。そのため、こすりすぎには注意しましょう。洗顔をするときには洗顔石鹸を用いましょう。このときに合成面活性剤が含まれていないことがおすすめです。合成活性剤は洗浄力を高める働きがありますが、過剰に皮脂を洗い落とすことがあります。そのため、できるだけ成分表に配合されていないものを探しましょう。ただし、洗浄力がそこまで高くないので、きちんと洗い落とさないと洗浄成分が肌に残る可能性がないわけではありません。洗浄はしっかりとやりましょう。また、保湿成分が含まれていないので、洗顔後の化粧水や美容液の保湿成分がしっかりと浸透します。毛穴がきちんと開くことはとても重要なので、上記のスキンケアを実践することが大切です。